人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

富山へ行ってきました

おはようございます。
富山遠征、とやまケアセンターそよ風周年祭、無事終了です。
住宅街の中にある施設なので、ちょっと迷うかもなって心配してたんですが、予定の11:30より早い到着でした。
案の定ナビに「目的地周辺です」って、だいぶ手前で見放されましたが(笑)
念のため地図を頭に入れといて正解でした。

天候が何とも言えない感じだったので、打つ直前に「外で決行」か「中に変更」か判断しようってことで、とりあえず外の屋根の下に仮置きしました。

e0148662_559520.jpg

開所11周年のお祝いってことで、我々も「祝い膳」をいただきました。

e0148662_5591876.jpg

大変おいしゅうございました。
写真には写ってませんが、赤飯もいただきました。

開始時間が14:00で、ちょっと空き時間があったので、近くのアピタへ皆でレッツゴー!
えぇっと、何が目的かってぇと、お気づきの方もいらっしゃるでしょう、そうです、富山で今が旬と言ったらこれですよ!
ジャジャン!

e0148662_5592933.jpg

ホタルイカ~(ドラえもん風。笑)
ホタルイカって足が早いんで、通常出回るのはボイルしたものなんですが、地物の朝どれだと刺身で食すことができるんです。
そしてね、これがまたうまいんですよ。
ボイルしたものとは大違いです。
(ボイルしたものが好きな方、ごめんなさい)
はい、めちゃうまぁーって言ってる図がこちら。

e0148662_5594714.jpg

刺身の買い食い、初めてです(笑)
アピタの生鮮食品売り場で購入し、その場で醤油と箸をもらって、すぐ近くのテーブルとイスを確保し、いただきました。
これ持って帰ってくるとたぶんヤバいことになるんでね(汗)

はい、こちらも大変おいしゅうございました。


そうこうしてるうちに、時間も間近に迫り会場へUターン。
着替えのため、控室へ戻ると、おそらくマスであろう魚の昆布じめが。

e0148662_602030.jpg

遠慮なくいただきました。
こちらも大変上品な味わいでおいしゅうございました。

そして本番。
雨は降らないだろうという判断の下、屋外にセッテイング。
お客さんが「今か今か」と待ってくださっています。

e0148662_603928.jpg

えっと、いつものごとく打ってる写真はありませんが、曲的にうまくいきましたね!
屋外なんで音が散らばり気味で苦労してるようでしたが、朝の練習通りうまくいきましたよ。
お客さんもすごく喜んでくださいましたね。
泣いてる方もいらっしゃって、打ってるこちらも熱くこみあげるものがありました。
演目の前半も前半、導入部分の「おろし」で、すでに歓声と拍手が沸き起こって、ちょっとビックリでしたけど、太鼓の響きに打ち手の魂が乗り、聴き手の方にストレートに伝わった証拠だと思います。

雨が降らずに結構もってくれたんですけど、最後の曲「二段打ち」前で、まさかのポツポツ。
当たり始めだったので、何とか演目を続け、無事屋外でやりきりました。

終了後、入口の前でパシャリ!

e0148662_605140.jpg

そ!(笑)

最後にもう1枚。
帰りに寄った有磯海のサービスエリアの撮影スポットで記念に。

e0148662_61896.jpg

別車の会長とマコが写ってませんが(汗)

初の富山遠征、そして久しぶりの県外ステージ、ものすごく楽しかったです。
そよ風のスタッフの皆さん、利用者の皆さん、大変お世話になりました。
ありがとうございました。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-30 06:04 | Trackback | Comments(2)

富山へ行ってきます

おはようございます。
今月25日発売のタウン誌「ジャックランド5月号」に、第6回浦川原和太鼓祭の情報が掲載されているそうです。
「そうです」っていうのは、自分自身まだ確認しておらず、事務局からの情報なもんで。
ポスターもそこかしこで見かけるようになりました。
開催が迫ってきました。
気合いが入ります。


さて、本日富山遠征です。
とやまケアセンターそよ風周年祭にお呼びいただいています。
8:30道場集合で練習した後、9:30出発、11:30現地着の予定です。

打ち手です。
本流が会長、杉田、荻原、中村、五井野の5人。
それに今日は虹龍の4人も同行で計9人です。

演目です。
・唄+拍子木
・おろし
・打ち込み(本+虹)
・みのり太鼓(本+虹)
・まつり太鼓ショートver.
・MC
・三宅(本+虹)
・MC
・盆太鼓(本+虹)
・波動
・MC
・二段打ち

以上、40分弱のステージです。
この流れ、すごいです。
ギッシリ詰まってます。
天気が良ければ屋外、雨天の場合は屋内での開催。
この季節はやっぱり外が気持ちいいですよね。
今のところ天気予報は曇り。
なんとかもってほしいところです。
それに、老人施設ですから屋内だと音が大きすぎてビックリさせてしまいますので(汗)

久々の県外遠征楽しみです。
5年前の松本以来かな。

では、行ってきます。
杉田が帰りにホタルイカを買うのを楽しみにしています(笑)



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-29 05:32 | Trackback | Comments(6)

花びら舞う花見太鼓

おはようございます。
安塚区和田自治会主催「リバーサイドロード花見会」終了いたしました。
昨年は鷽(うそ)の食害に遭い、残念ながらつぼみが少ない中での花見会でしたが、今年はこんな感じです。
デデン!

e0148662_60327.jpg

見頃はちょっと過ぎてしまいましたが、花吹雪がすごくキレイで、これはこれでまたオツなものでして、会場はいい雰囲気に包まれていました。

早めに会場入りし、去年と同じポジショニングでセットです。

e0148662_601535.jpg

セッティング後、「今日何打つ?」って相談。
まさに現場合わせ。
元々お客さんの顔を見ながら打とうと思ってましたし、その方が集落のイベントに合致してるかなと思いまして、予定通りの現場合わせです。

開始間際になってもお客さんがまばらだったので、「ちょっと寄せ太鼓やろうか」ってことで、予定より前倒しでの演奏開始。
番外編ですがね。

e0148662_602637.jpg

写真ではわかりませんが、トトリコトンて曲をやってます。
これ、まさかのトトリコです。
「何打つか任せるよ」って、自分以外の3人に任せたら、まさかの選曲。
実はこの曲、仕舞い方が難しいんで、「どうやって締めるんだ?」って打ってる杉田に訊いたら「さぁ?」って(笑)
締め方を打ち合わせせず、とりあえず始めちゃったようです(汗)
急きょ「みだれ打ち」で自分が加わり、何とか曲っぽく寄せ太鼓を終えました。

昨日の演目です。
・MC
・盆太鼓
・MC
・三人おろし
・打ち込み
・陽春
・まつり太鼓ショートver.
・MC
・波動
・アンコール:二段打ち

盆太鼓を頭に持って来たの、おそらく初の試みでしょう。
出かける前の昨日の朝、「そういえば去年何打ったかな」と思って調べたら「盆太鼓」をやってなかったんで、つかみはオッケー的に「盆太鼓」スタートで行ってみました。
虹龍と志龍メンバーも見てるんでね、一切演目を知らせず、サプライズ的ステージです。

あれだけの花吹雪の中で打つのは初めてで、実にいい雰囲気で楽しく打たせていただきました。
MCもウケましたしね♪

ステージ後、地元の皆さんに混じって、2時間近く宴席をご一緒させていただきました。
えっと、写真撮ろうと思ってたんですが、そんなこともすっかり忘れて楽しんじゃいました(汗)

和田自治会の皆さん、昨年に続きありがとうございました。
6月の和太鼓祭、皆さんお誘いあわせの上、ぜひお越しください。
そうそう!
和田の方々、「今度は女性と子供たちの演奏が楽しみだなぁ」っておっしゃってましたね。
虹の皆さん、今日も練習頑張りましょう!



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-28 06:02 | Trackback | Comments(0)

祝い太鼓、無事終了

おはようございます。
ホテルハイマート結婚披露宴祝い太鼓、無事終了しました。
セッティングの様子はこちら。

e0148662_61897.jpg


e0148662_6182389.jpg


e0148662_6183612.jpg

スペースがギリギリだったので、開宴前のセット時に入念に位置をチェックしました。
特に二段打ちはどうしても形が決まってますからね。
ほかの曲は太鼓同士が離れていても打てますが、二段打ちはどうしても3張が並んでないと打てません。

えっと、ステージの内容ですが、「祝いっ!だいこっ!」って言わなければならないところをいつもの「まつりっ!だいこっ!」って言っちゃうメンバーがいて、「まついっ!だいこっ!」みたいになっちゃった以外はバツグンにうまくいきました。
いやぁそれにしても、昨日も会長の唄、響き渡ってましたねぇ。
会場の方から「唄が良かったねぇ。これぞ日本の結婚式って感じだった」って、感想をちょうだいしました。
やっぱり、祝い唄は会長じゃなければダメですね。

昨日の会場の皆さん、非常にノリが良くて、乾杯したばかりなのにお酒や料理の手を止めて見てくださる方ばかりで、ちょっと恐縮してしまいました。
すごく打ちやすかったですけどね。
打ち込みで拍手いただいたの初めてですし、いいぞー!って掛け声も披露宴では珍しい現象です。

打ち手も乗せられて、粋な太鼓を披露することができ、大変気持ちよく打たせていただきました。
ご両家の皆様、ありがとうございました。


さて、今日もステージがありますよー!
安塚区和田自治会主催「リバーサイドロード花見会」です。
昨年に続き、2回目のご依頼。
屋外イベントですが、天気の心配が全くないので今日も気持ちよく打てそうです。
打ち手は、杉田、荻原、中村、五井野の4人。
ほかに、虹龍3人、志龍2人のメンバーも一緒に行きます。
出演はしませんが、せっかくの機会ですので、地元の方と共に花見を楽しませていただく予定です。

演目は、全く決めてありません。
10時半の集合後も練習せず現地へ向かいます。

今日のイベントは、町内のお祭りなので、いつものように
はい、これでカッコよく入って、
はい、ここでMC入れて、
はい、最後これで締めるよ!
的に、演目をガチガチに固めるよりはお客さんの反応を見ながら演目を進める感じが雰囲気に合ってると思うんです。

先週のロードレース応援太鼓と同じメンバーですし、あの時エンドレスでだいぶ打ってるので、今日も阿吽の呼吸でうまく行くはず。

打ち終わったあと、本流メンバーも宴会にご一緒させていただきます。
春らしい一日を満喫します。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-27 06:19 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。
昨日仕事帰りに、第10回えちご・くびき野100キロマラソン発会式に行って来ました。
開会に先立ち、コーラスグループの方々が歌声でエールを送ってくださいました。

e0148662_5274189.jpg

大会実行委員長さんが所属されるグループだそうです。

市長や、来賓の方、実行委員長のあいさつの後、これまでの大会全9回を振り返ったビデオが上映されました。

e0148662_5275599.jpg

本大会は隔年開催ですので、18年の歴史です。
ランナーとして走ったのは前回の1回だけですが、以前にボランティアで何回か関わったことがあるので、懐かしい気持ちになりました。

そして、壇上には各地区のボランティアの方々が並びます。

e0148662_5281428.jpg

ランナーから花束がそれぞれに手渡されました。
自分も上がらせていただきました。
地元ボランティアの方々の尽力なくして、この大会の成功はありません。
今回もお世話になります。
よろしくお願いします。

昨日はランナーの参加が少なく、スタッフの方が多いような式典でしたが、それでもいい刺激になりました。
俄然やる気がわいてきました。

そうそう!
昨日会場でランナーとして来られていた方から声を掛けられました。
「太鼓打ってる方ですよね?髪型ですぐわかりました。マラソンもやってるんですか。いろいろこなすんですね」って。
寒ブリ祭と新幹線イベントで本会を見かけたそうです。
自己紹介を交わし、いつも持ち歩いている名刺をお渡ししました。

それから、主催者席の村山上越市長と目が合い「今日は太鼓打たないのか!?」って、満面の笑みによるジェスチャー混じりで声を掛けられました。
同じくジェスチャーで「今日は打ちません。ランナーです」ってお返事しました(笑)

昨日エントリー用紙も配られました。
60キロに出ます。
完走目指して頑張ります。
見かけたら応援お願いします。


さて、市民ランナー気分はここまでで、今日から太鼓5連チャン開始の五井野でございます。
今日はハイマートで結婚披露宴余興です。
打ち手は、会長、杉田、荻原、中村、五井野の5人。
演目は、
・唄+拍子木
・打ち込み
・陽春
・まつり太鼓(ショートver.)
・波動
・MC
・二段打ち
です。

今回は自分、唄担当ではないので安心です。
何が一番緊張するって、唄ですよ、断然。
MCは何とかなりますが、唄はねぇ・・・何ともならないです。
やっぱり披露宴には会長の唄が必須ですね。
いつもは「まつり」と「波動」の間にMCを挟むんですが、今日はメドレーバージョンで行きます。
粋な祝い太鼓で披露宴に花を添えます。
参列してるオギ、打つ前に飲みすぎるなよ(笑)



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-26 05:29 | Trackback | Comments(0)

発会式

おはようございます。
昨日、浦川原のコンビニ2店舗に早速ポスターが貼ってあるのを見かけて嬉しくなっている五井野でございます。
ポスターをあちこちで見かけるようになってくると「あぁ、今年もいよいよだな」って、実感がわいてきます。
仕事(本業の)中でも、「もうじき太鼓のイベントですか?」って声をかけられる時期になりました。
皆さん覚えてくださってるんですね。

昨日ポスター掲示のお願いに回ったとき
「相変わらず太鼓忙しそうだね。今が一番頑張れる時だよ。体気をつけて頑張って!」
って激励をいただきました。
ありがたいですね。
いろいろ重なってて同時進行の案件がたくさんありますが、がむしゃらに駆け抜けていくよりほかありません。
どんだけ大変でも好きなことですからね。
仲間と力を合わせて頑張ります!


さて、今日は「太鼓打ち」の割合よりも、「市民ランナー」の割合の方が高い小生です。
というのも、夕方、6時半から観光物産センターを会場に100キロマラソンの発会式があり、そこに顔を出すためです。
今年第10回大会を記念し、盛大に開催しようと意思統一を図るため企画されたイベント。
10月12日(日)の開催ですが、エントリー開始が6月1日で、もう間もなく受付が始まります。
60キロの部に出る予定です。
2年前、初マラソンにして無謀にも50キロに出場したときよりも不安な気持ちは少ないんですが、あの時の距離プラス10キロってのが、ちょっとねぇ・・・。
制限時間は8時間半で、結構ゆったりめなんですが、8時間半走るって普通に仕事してる時間より長いですよ(笑)

今日は自分と同じ市民ランナーたちとともに士気を高めてきます。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-25 06:30 | Trackback | Comments(0)

ポスター掲示

おはようございます。
拙宅の花桃が満開です。

e0148662_635653.jpg

e0148662_641076.jpg

隣に植えてある桜は散り始めですが、まだ花を咲かせてくれています。
今年は気温が上がらないので、花もちが良いようです。
今週日曜で会期を終えた「第89回高田城百万人観桜会」の入り込み数が131万3,000人と発表がありました。
2年連続過去最高を記録したそうです。
会期中の天候が良かったこともあるでしょうが、今年はかなり力を入れていたPR活動の賜物でもあるようですね。

同じく昨年、過去最高の集客数567人を記録した浦川原和太鼓祭も、高田の観桜会にあやかり、2年連続過去最高といきたいところです。
昨日、予定通りポスターが納品されました♪
早速道場に貼ってみました。
こちら!
テンテケ!(締め太鼓風)

e0148662_642028.jpg

右側から順に、第1回から今年のものまで並べてあります。
こうしてみると、築いてきた歴史が感じられます。
過去のポスターは在庫がもうないので、それぞれ貴重な1枚です。
たまにバチで叩いてしまい、破けないか心配ですが(汗)


ポスターは2色刷りですが、チラシは紫1色で21,450枚を6月8日の日曜日の新聞折込みで手配済み。
ジャックランドと広報上越への情報提供も事務局が行ってくれました。
上越タイムスへも昨年同様、5月に入ったら告知記事の掲載をお願いしようと思います。
あとは、これから出演させていただく都度、MCでの宣伝ですかね。
去年も「かっぱ祭りを見て来ました」ってお越しくださったお客さんがいらっしゃいましたし。


6月14日、皆さんぜひお越しください。
今年は団扇をたくさん作ってお待ちしています。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-24 06:05 | Trackback | Comments(2)

ポスター納品

おはようございます。
やっと筋肉痛が治まり、今日も元気に太鼓が打てます。
週末もステージが詰まってますから、みっちり打ちますよ。


さて、ちょっと楽しみなことがあります。
と言っても、ささやかなことですがね。
実は、今日ポスターが納品されるんです。
第6回浦川原和太鼓祭のポスターです。
「なぁんだ、そんなことか」って思われるでしょうが、毎年自分が責任を持ってデザインを作成しているポスターなんで、納品日が待ち遠しいんです。
「おぉー!カッコいいじゃん!」て、たぶん何回も眺めることになると思います(笑)

デザインはこちらです。
どん!

e0148662_5344464.jpg

例年通りB2版で作成し、今年は30枚増刷の230枚を作りました。
早速今日から順次貼り出していく予定です。

なんか目の前にたくさんのステージが入っていて、ちょっと見落としがちですが、和太鼓祭本番まで、実は日が迫ってきているんですよね。
6回目ですから、頭の中にスケジュールが入ってるんで、順序よく下準備を進めています。
とか言いながら、毎年不測の事態が発生してバタバタするんですよね。
今年はスムーズに当日を迎えたいものです。

今年もまたあの熱い日がやってきます。
浦川原が太鼓の熱いビートに包まれる日です。

来てくださったお客さんに元気を与えられるよう、準備、段取り、練習、運営、そして演奏、すべてに全力投球で頑張ります。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-23 05:34 | Trackback | Comments(2)
おはようございます。
昨日よりも筋肉痛がさらに増している五井野でございます。
やっぱり2日後ですね、MAXでくるのは。
腕っていうより、胸筋がパンパンに張っています。
でも、この痛みが治まる頃には筋肥大が起こってると思われますので、ちょっと嬉しい痛みでもあります。
改めて「太鼓って体力勝負だな」って実感しています。


さて、少し前からちょくちょく触れている「地域活動支援事業」について少々。

市の補助事業を活用して、新しい器材を導入しようと「和太鼓を通じた青少年健全育成事業」と題した事業計画を立て、先週提案書を総合事務所に提出しました。
提案書とともに見積書、器材のカタログの写し、本会の定款など、書類一式を事務局から提出してもらいました。
ちょっと一段落というか、ほっと一息のような感じがするんですが、これは補助金申請のほんのスタートです。
去年の例だと、提案書類の受理後、団体による地域協議会へのプレゼンテーションが5月の半ばに開催され、同日、補助団体と金額が決定されます。
ですので、提案書に記載されている内容もそうですが、このプレゼンテーションの方が重要と言っても過言ではないわけです。

本会では、浦川原区へ配分されている総額の半分以上の事業費を提案しました。
かなり思い切った内容です。
1団体がかなりの高額の補助を受けようとしているわけですし、それなりの用意をしてプレゼンに臨まなければなりません。
委員の皆さんから、いろんな質問が投げかけられると思います。
わかりやすく簡潔に答えられるよう、綿密に準備して臨もうと思います。

どんな資料の提示が求められるのか、まだ提案書の受付期間中なので市からは示されていませんが、ステージがあったり練習があったりいろいろ重なってきてしまうので、早めに取り掛かろうと、先週末からプレゼン資料を作り始めました。
団体の沿革や、活動内容の推移、所有器材の説明、なぜ今回この事業を提案するのか、などなど。
どれだけの助成を受けることができるのか、満額いただけるのか、作文とプレゼン力にかかってると思います。
子供たちがのびのびと太鼓を打てる環境整備が実現できるよう、事務局と知恵を絞りながら、細部を詰めたいと思います。
スムーズに行けば、夏のステージには新器材をお披露目できるスケジュールになっています。

日々のステージとは違って、頭を悩ませる事務仕事ですが、ここが頑張りどころです。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-22 06:05 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。
肩から前腕にかけて両腕が筋肉痛五井野でございます。
いやぁ、昨日は打ったなぁ。
途中移動をはさみましたが、正味2時間近く打ってたと思います。
ほかのメンバーだいじょぶかな(汗)

昨日は「第22回米山山麓ロードレース」の応援太鼓で打たせていただきました。
本会の担当ポイントは、昨年同様、柿崎区水野集落です。
ちょうど桜が満開です。

e0148662_621175.jpg

セッティングはこんな風です。

e0148662_622393.jpg

完全に道の真ん中です(笑)

写真では伝わりにくいですが、水野は大変景色の素晴らしい所です。

e0148662_623654.jpg

昨日はレース中ずっと天候がよく、まさにマラソン日和。
集落の方もたくさん応援に出ていらして「今年も保倉川太鼓来てくれたんだね」って、あたたかく迎えてくれました。

太鼓の響きが気持ちよく山にこだまして、屋外の割に音が散らばらないんで、かなり打ちやすかったです。
去年も同じはずなんですが、何せ雪が降ってて冷え込みがハンパなかったんで、音を聴く余裕がないっていうか、楽しむ余裕がないっていうか、打つだけで精一杯でした。

昨日の打ち手は、杉田、荻原、中村、五井野の4人。
続いて演目。
まずは水野集落で
・まつり太鼓(フルver.)
・打ち込み
・陽春
・まつり太鼓(ショートver.)
・波動(エンドレスver.)
・みのり太鼓(エンドレスver.)
・波動(エンドレスver.)
を打ち、ランナーに気合を注入したのち、最終ランナーを見送り、すぐさま器材を積み込み、ゴール地点へ。

ゴールラインの手前100メートルくらいのところで、
・打ち込み
・陽春
・まつり太鼓(ショートver.)
・波動(エンドレスver.)
・みのり太鼓(エンドレスver.)
・波動ノーマル
を打たせていただきました。
最後の一押しの気合注入です。

炎天下の謙信公祭も結構堪えますが、なにげに1年の中でこの応援太鼓が一番くるかもしれません。
でも、この長時間の打ち込みがものすごく身になるんです。
言い方おかしいですが、いい練習になるっていうか。
普段の練習ではここまで長時間打ち続けることがないですし、疲れてくれば自分を甘やかしてしまうんで。

昨日は太鼓の原点に触れることができたような気がします。
とにかくただただ「打つ」って感じがいつものステージとはまた違って楽しめました。

ランナーの皆さん、沿道の皆さん、事務局の皆さん、ありがとうございました。


さてと、今週末はステージが2連チャン。
翌月曜が空いて、火曜の昭和の日、富山遠征です。
新たな気持ちで次のステージへ向けて始動します。



【五井野】
by Hokutaiko | 2014-04-21 06:03 | Trackback | Comments(0)

40年の歴史を礎に、日々前へ前へ


by 保倉川太鼓