人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ハプニング大賞発表!

ステージ本数に比例しているんでしょうか、今年はいつもの年よりハプニングが多かったですねぇ。

今年最後の更新は「保倉川太鼓ハプニング大賞」の発表です。
まずは惜しくも大賞を逃したノミネート作品から。

・大雪で打ち初め延期。今年の初ステージ牧っ子雪まつりも中止。
・練習中、まさかの大太鼓破損。
・ステージ上で大太鼓打ちのマコのバチが折れ、スペアが手元になくとっさの判断で逆さに持ち、急場をしのぐ。
・うらがわらまつり本ステージ直前、般若の面をアスファルトに打ち付け、角2本とも折れる。そのまま着用するもテンション下がる。
・大太鼓の代用、尺8やぐら置きに付けたのぼり旗が、演奏中杉田の腕に巻き付き、さながらミイラ状態。
・謙信公祭の観客、何万人もいたはずなのに、ウチの周り十数人。
・副会長急病でステージ当日ドタキャン。当時の練習生オギを急きょ代役に抜擢。以後正メンバーに。
・演奏中、強風にあおられ後ろの紅白幕が倒れる。
・会長体調不良でダウン。苦肉の策「唄(若い衆ver.)」誕生。
・SAKEまつりで斜め台破損。
・事前に聞いていた持ち時間(尺)が実際は3分の1以下。本番直前に演目変更。
・聞いていた会場に行ってみたらもぬけの殻。会長と二人青くなり、別会場に急いで向かうも大遅刻で先方さんに怒られる。

とまあ、いろいろありましたが、これらを抑えてめでたく(?)大賞に輝いたのは・・・
こちら!
ドロロロロロ・・・・
ジャン!

『本番直前に締め太鼓大怪我!』

これにはホント参りました。
無理をさせすぎたんですね。
ザックリいってる皮を見た時の衝撃は今でも忘れません。
修繕後の今、大切に大切に扱っています。


さてさて、いろんなハプニングがありましたが、今年の保倉川太鼓の活動も、応援してくださる皆様、支援してくださる皆様、お声掛けくださる皆様のおかげで無事に終えることができました。感謝の念でいっぱいです。
来年35周年イヤーも変わらぬ応援をお願いいたします。
「嫌ぁ」ってダジャレなしで(笑)


ではでは皆様よいお年をお迎えくださいませ。



【五井野】



皆様にとって2013年も幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
by Hokutaiko | 2012-12-31 08:11 | Comments(0)

コメント返信コーナー!

komamaさん、さすがですね、『ブログ考察日記』とは恐れ入りました。。
いつもチェックしてくださってるだけあります。

【G氏が笑うのは、美人保育士達と写真を撮る時だけ】とは、こりゃまた古い(笑)
何年前だろ?
そんなこともありましたねぇ(汗)


えっと・・・
O氏のキウイ好き、その辺までは記憶にあります。
あとは、夢の世界に旅立ってしまったようで・・・
申し訳ない(>_<)



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-30 10:58 | Comments(2)

3月3日プチ情報2

妙高市文化ホールのホームページに、妙高和太鼓フェスティバルの告知記事が掲載されています。
デカデカと本会の写真入りです。

いやぁ皆すげぇ怖い顔。

この写真、ロックの日の前日、器材搬入とリハーサルを行った際に撮ったものです。
なので、夏から加入のオギは載ってません。
(オギごめん。撮り直してる時間なかった)

ポスターにもこの写真を使ってくださると思います。

特別ゲストの名にふさわしい演奏ができるよう、あと2ヶ月しっかり練習積みます。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-29 07:12 | Comments(3)

あと4日ですね

「太鼓打ったなあ」っていう今年も、あと4日になりました。
早いですね。
年とったんでしょうか、1年がものすごく早いです。
まぁ、それだけ充実してたってことですね。

例年、冬の保倉川太鼓は、出演機会がないので、みっちり基礎練習を積むだけの期間に突入します。
それが今シーズンは、年前に新年のステージが3本入ってるという、異例中の異例。
大変ありがたいことです。
目の前に目標を持って取り組めるっていうのは、やっぱモチベーションを高く保てますので。

そしてここにきて、新曲作り。
これも今までにないことです。
冬もしっかり頑張らないと。


来年保倉川太鼓は35周年を迎えます。
特に「35周年だぜ!」ってイベントは行いませんが、歴史と伝統を大切にしながら、日々進化する保倉川太鼓でありたいと思います。
来年も応援よろしくお願いします。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-28 06:07 | Comments(0)

1日遅れのクリスマス

e0148662_5473328.jpg

『保倉川太鼓から子供チームへのクリスマスプレゼントを、公平に行き渡るように、あみだくじで選ぶ』の図です。

昨日の子供チームの打ち納めは、先に大掃除を行い、15分ほど打ち込み、最後にプレゼントを渡すって流れでした。
いやぁ子供って正直ですね、練習後の「ありがとうございました!」ってあいさつ、いつもより声大きかったです(笑)

紙袋に何入ってたかな?

そして大人チーム。
笛の新曲作りに忙しくて、1.7のステージ練習全然してません(汗)
当日早めに集まり、1時間ほど詰めてから会場に向かいます。
代わりに、新曲だいぶ進みました。
3月の妙高で初披露できそうです。
お楽しみに。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-27 05:47 | Comments(2)

本日打ち納め

例年よりも、ものすごく「打った感」の強い今年ですが、今日の定期練習で打ち納めです。
いつもの年ならのんびりまったりする日なんですが、今日はそうもしていられません。
はい、そうなんです。
1月7日のステージ、正式依頼がありました。

上越市建築組合様宴席
16時頃出演
於:やすね
(やすねさん、いつもありがとうございます)
メンバー:会長、杉田、荻原、五井野の4人
新年早々年休です(汗)

まだ先のような感じですが、来週は休みなので、今日が直前練習。
演目を詰め、みっちり練習し、2週間後忘れていないようにしなければいけません。
うーん、4人で何打つかなぁ。
二段打ちは封印ですね。


あと、笛の新曲も詰めないと。
大掃除もあるし、結構盛りだくさんの打ち納めです。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-26 05:44 | Comments(0)

太鼓ちゃんねる

BS11で毎週土曜日、午前10時30分から和太鼓専門番組「太鼓ちゃんねる」が放送されています。

残念ながら以前の我が家、BSアンテナを設置してなかったので、職場の同僚が何回か録画してくれてました。

今回やっとアンテナを設置したので思う存分見ることができます。

たった15分の短い番組ですが、太鼓イベントのレポートがあったり、太鼓レッスンがあったりと、毎週盛りだくさんです。
提供が某和太鼓店なので、ちょっと内容が偏ってますけどね。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-25 06:05 | Comments(0)

来ましたねぇ

e0148662_12572945.jpg

クリスマス寒波。
天気予報当たりました。

「ホワイトクリスマス」なんて悠長なこと言ってられません。
雪国は、雪との戦いですから。
昨日夜から30センチくらい積もりました。
朝起きて「このくらいなら除雪機でチョチョイノチョイだわ」って、意気揚々と雪掘りに出ました。

「ふふーん」と鼻歌混じりで始めた数分後、除雪機故障(泣)
あり得ないとこから部品がもげて、エンジンオイル噴射。
あいやぁ。
すぐに、いつもお世話になっている農機具屋さんを呼びましたが「何でこれもげるかなあ」って専門家も首を傾げる始末。
修理に2、3日かかるようです。

いやぁ参りました、手作業の雪掘り。
筋トレだと思って頑張るしかないですね(汗)



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-24 12:57 | Comments(0)

3月3日プチ情報

特別ゲストで出演が決まっている「妙高和太鼓フェスティバル」の出演団体が決まりました。

地元団体のほか、三味線とマリンバの演奏があるそうです。

事務局の方に無理を聞いていただき、本会は30分の演奏枠をいただきました。
『今』の保倉川太鼓を存分に楽しんでいただけるよう、本番までの2ヶ月間、気合い入れて稽古に励みます。
篠笛の新曲も頑張って作りますんで、お楽しみに。

えっと、あと、今回のポスターも我々のでっかい写真入りで作ってくださるそうです。
こちらもお楽しみに。


妙高和太鼓フェスティバル、どこよりも(たぶん)早いプチ情報でした。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-23 13:32 | Comments(0)

4人オッケー

昨日の「新年一発目のステージ」ですが、4人オッケーになりました。
先方さんからは「問い合わせ段階」と言われてるので、まだわかりませんが、とりあえず日程確保です。
すでに休みを取ったメンバーもいるんで、入ってほしいですけどね。

今年は4月の観桜会が初ステージで、かなり遅いスタートでした。
来年は幸先のいいスタートが切れそうです。

年末年始の保倉川太鼓は、1月2日のみ休みです。
来週26日は打ち納めand道場の大掃除。
子供チーム、雑巾持って集合!
バチも忘れずに。



【五井野】
by Hokutaiko | 2012-12-22 06:21 | Comments(0)