人気ブログランキング |

志龍愛知遠征・その3

おはようございます。

愛知レポ、第3回は1日目の様子です。

8時すぎに道場を出発し、お昼に現地へ到着。
近くのファミレスで昼食を済ませ、いざ会場へ。
14時30分からのリハーサルに余裕の時間で着くことができました。
いやぁ、会場となった大治町スポーツセンターの素晴らしいこと。

e0148662_6125058.jpg

もうね、ただの体育施設じゃないんですよ。
たぶん音楽イベントなんかを意識して音響にこだわった造りなんじゃないかな。
内部の写真撮影を失念してしまい、ご紹介することができないのが残念です。

さて、リハーサルの様子です。

e0148662_6131020.jpg


e0148662_6132798.jpg


e0148662_6134770.jpg

直前の市P連研究大会で危なかった部分が全て解消されていて、不安がナッシングです。
体育館特有の余分な残響音がないので打ちやすそうな感じでした。
そして、器材にも恵まれてました。
持ち込みを極力少なくしようと、斜め台8個と締め太鼓以外は現地での借用です。
それがこちら。

e0148662_614944.jpg

えっとね、写真ではわからないんですけど、本会所有の浅野製尺5と全く同一品なんですよ。
これはありがたい。
打った感触が同じってのは心配が一つ減ることになりますからね。
これは嬉しかったです。
あと、2尺4寸の大太鼓のやぐら台の凝った意匠には驚きました。
大治太鼓さん、お貸しくださりありがとうございました。
舞台袖の尾張一座の皆さん、2日間に渡り大変お世話になりました。

リハーサルを無事に終え、会場の外で記念撮影をば。

e0148662_6142385.jpg

デッカいのぼり旗、カッコいいでしょ!
こういう演出、粋でいいですよね。
皆テンション上がりまくりです。
この旗は後日送ってくださるそうです。
楽しみですねー♪

さて、次は予定通り名古屋城です。
金のしゃちほこ観てきましたよ。

e0148662_6144532.jpg


e0148662_615739.jpg

さすが名古屋城。
想像以上の規模でした。
天守閣を最上階まで上った後、各々お土産の調達です。
子供たち「名古屋城限定」に弱いようです(笑)
そう言いながら小生もここでしか売ってない手ぬぐいを買ってしまいました。
ねじるからデザインわかんなくなるんですけどね。

渋滞に巻き込まれながら、17時半すぎにホテルへ到着。
部屋に荷物を置き、18時から夕食です。
これがすごかった。
ボリューミーで。
残してしまい、ごめんなさい。
写真撮っておけば良かったな。
失敗失敗。

夕食後、時間差で入浴したり、勉強したり、談笑したり、翌日の練習をしたり、それぞれ愛知の夜を楽しんだようです。
昨日も書きましたが、この宿泊が良かったみたいです。
気持ちが一つになったっていうか。
女子チームは8畳間に5人だったんで知恵をしぼり、敷布団4枚に掛け布団5枚で寝たそうです。
まっ、そういうのも思い出になるでしょ。

そんなこんなで愛知の夜が更けていきます。


次回、「志龍愛知遠征・その4」最終回です。



【五井野】
トラックバックURL : https://hokutaiko.exblog.jp/tb/24988644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くりちゃん at 2016-11-30 08:46 x
色々長い間ありがとうございました。

最後にこんな大きなステージに立たせていただいたこと感動です(^^)v
みんな本当にかっこ良く感動してしまいました。

長い間の運転と準備お疲れ様です。
これからの成長を楽しみにして見に行かせていただきます。
Commented by Hokutaiko at 2016-11-30 09:35
くりちゃん
2日間面倒をみていただきありがとうございました。
差し入れなどお気遣いくださり恐縮です。
裏方も助かりました。

ホント感動のステージでしたね。
マナもブランクを感じさせることなく、Bパートをしっかり引っ張ってくれてました。
マナ、ありがとう。

ではまた。

【五井野】
by Hokutaiko | 2016-11-30 06:18 | Trackback | Comments(2)